主な成績

私の初めてのトレイルレースは、第13回日本山岳耐久レース。(通称:ハセツネ)それまで、最長距離がハーフマラソン程度だったので、71.5km、
しかも、ヘッドライトを付けて夜の山を走るなんて…信じられませんでした。しかも、レース中、左手小指を脱臼骨折してしまい、
もう本当にビックリしました。小指が変な方を向いたまま走り切り、結果的に3位になりました。
この体験があまりに衝撃的でトレイルランニングの世界にどっぷり浸かる、きっかけになりました。
中学生から陸上部で長距離を始め、大学では箱根駅伝を目指して走っていました。
しかし、箱根駅伝の選手にはなれず、挫折してしまい、走るのを辞めました。
卒業後は、それまでの自分を捨て全く違う道に進むためにパン職人をしていました。ところが、色々ときっかけがあり再び走り始めました。
26歳の時に、高校生の頃から感じていた心臓の違和感が不整脈だと分かり手術を受けました。
手術後は、信じられない位、快適に走れるようになり、走るのが楽しくて気持ちよくて、まるで生まれ変わったような感じでした。
その年、初めて参加したトレイルランレースが、第13回日本山岳耐久レースです。自然と一体になる爽快感から、その楽しさに魅了されました。
それ以降、多くのトレイルランニングレースに挑戦し、色々な経験する事が出来ました。
この経験からトレイルランニングの楽しさを多くの方に伝えたいという思いが強くなり、2015年、FunTrailsを立ち上げ独立しました。

スポンサー

メディア掲載情報

<web>
親子のきずなが深まるトレイルランニングのススメ[2016/6] (日経DUAL)

<ラジオ>
千葉真子 Best Smile ランニングクラブ[2016/4] (文化放送)

<レースアドバイス&レースプロデュース>
瀬戸内アイランドトレイル in 呉・上蒲刈島[2016/3]
くだまつ笠戸島アイランドトレイル[2016/2]

<レース主催>
奥四万十トレイルレースin松葉川[2016/6]
FunTrails名栗U字連⼭トレイルラン[2016/4]
FunTrails Mt.MOAN スノーシューレースinなかしべつ[2016/3]

<新聞・チラシ>
奥四万十トレイルレースin松葉川[2016/6]
FunTrails名栗U字連⼭トレイルラン[2016/4]
瀬戸内アイランドトレイル in 呉・上蒲刈島[2016/3]
くだまつ笠戸島アイランドトレイル[2016/2]