about 大会概要

ABOUT大会概要

大会名称 第8回 FunTrails Round 秩父&奥武蔵 100K/30K(FTR秩父&奥武蔵)
日程 前日受付:2022年11月18日(金)
大会当日:2022年11月19日(土)~ 11月20日(日)
会場 羊山公園 :前日受付/スタート および フィニッシュ

駐車場について ※FTR 100Kのみ

●羊山特設駐車場(先着 250台)
整備協力金: 2,000 円:車中泊NG

●セメント特設駐車場(先着 300台)
整備協力金: 2,000 円:車中泊OK

※大会専用駐車場が定員となった場合およびFTR30参加の方は、近隣の有料駐車場をご利用ください。

主催 第8回FTR 秩父&奥武蔵実行委員会
企画・運営 FunTrails合同会社
運営協力 一般社団法人 埼玉県山岳・スポーツクライミング協会、清水金物、 ワタナベサービス企画、トヨタレンタリース埼玉、ネクストギアーズ、ECC-R
後援(予定)
※2021年実績
埼玉県、秩父市、秩父市教育員会、秩父観光協会、秩父商工会議所、横瀬町、飯能市、飯能教育委員会、奥むさし飯能観光協会
製作協力 株式会社 ニューオールディーズ、丸信
協賛(予定)
※2021年実績を含む
皆野病院、New-HALE、さかいやスポーツ、ARCh MAX、GARMIN、BOA、ATHLETE Q10、サカナのちから、フクダ電子
協力チーム 埼玉大井ランニングクラブ、RUN PEACE、Bukka Sky Club、SUNNY SIDE、 RUN塾、かまくRUN、丸の内駈山部、あしラボ、Team FunTrails
エントリーはこちらから

Runnet ランネットよりお申し込みください。

種目

FTR100

距離 105km (トレイル率約80%)
累積標高差 6,831m
制限時間 31時間
募集人数 1,000名
ITRAポイント Newポイント5
エントリー料金 30,000円

FTR30

距離 30.0km (トレイル率約60%)
累積標高差 1,423m
制限時間 7時間00分
募集人数 500名
ITRAポイント Newポイント1
エントリー料金 10,000円

※ポイントにつきましては大会終了後ITRAの承認を経て決定されます

エントリー料金

FTR100

30,000円

FTR30

10,000円

  • ※入金手続き完了後は理由の如何を問わず種目変更、エントリーキャンセルはお受けできません。その際、エントリー料金の返金は行いません。
  • ※払込期限後に支払手続をされても申し込みは無効となります。この場合、所定の事務手数料を差し引いて上で返金いたします。
  • ※大会参加の権利を第三者に譲渡することはできません。
表彰

FTR100

入賞:男女各上位10位まで

年代別:男女各上位3位まで

男性:39歳以下、40代、50代、60代、70代以上

女性:39歳以下、40代、50代、60代、70代以上

FTR30

入賞:男女各上位3位まで

年代別:男女各上位1位まで

男性:39歳以下、40代、50代、60代、70代以上

女性:39歳以下、40代、50代、60代、70代以上

※入賞を優先とし、重複はしない

お問い合わせ

第8回FTR 秩父&奥武蔵実行委員会

Mail: info@fun-trails.com
TEL:049-293-9679(平日:10:00-18:00)

SCHEDULEスケジュール

【大会前日】11月18日(金)

13:00 FTR30/FTR100前日受付開始
18:00 前日受付終了
  • ※FTR100の出走確認(受付)は前日のみ。
  • ※出走確認(受付)では必携品のチェックを行います。
宿泊のお問い合わせ
秩父旅館業協同組合 詳しくはHPをご確認ください
https://www.yadonet-chichibu.jp/
宿泊申込書ダウンロード(PDF)
※FTR100のみ

【大会当日】

FTR100

11月19日(土)

4:30 羊山特設駐車場開場
大会会場開場
ドロップバック/荷物預かり開始
6:15 ブリーフィング
6:30 開会式
ドロップバック/荷物預かり終了
7:00 スタート

※7:00以降のスタートは出来ません。DNSとなります。

11月20日(日)

12:00 表彰式
14:00 フィニッシュ制限時刻
15:00 大会会場 および 駐車場閉鎖

FTR30

11月19日(土)

7:30 出走確認開始
荷物預かり開始
9:15 ブリーフィング
9:30 開会式
出走確認 / 荷物預かり終了
10:00 スタート
14:00 表彰式
17:00 フィニッシュ制限時刻

※FTR30は当日出走確認を実施します。
※10:00以降のスタートは出来ません。DNSとなります。

RULE競技方法・注意事項など

装備

夜間や雨天では予想以上に冷え込み、最悪の場合、低体温症に陥る危険があります。 必携装備品はあくまで必要最低限の装備です。その他、各自の走力を考慮し装備して下さい。

必携装備品一覧

  • ①マスク(バフ、ネックウォーマーなど口と鼻を覆い飛散を防止できる物も可
  • ②エントリーの際に番号を届け出た携帯電話
  • ③携帯コップ(150cc以上)
  • ④1L以上の水(スタートおよび各エイドステーションを出発するとき) ※ペットボトル不可(吸い口を取り外せる物)エイドでの補給の際、口を付けた箇所との接触を避けるため。
  • ⑤各自必要な水分、塩分、エネルギー
    ※参考:必要なエネルギー量(体重×8×走行時間-1500kcal)
  • ⑥サバイバルブランケット(130cm以上×200cm以上)
  • ⑦ホイッスル
  • ⑧テーピング用テープ(80cm以上×3cm以上)
  • ⑨携帯トイレ
    ※使用した場合は、エイドポイントで入手可能です。
  • ⑩コースマップ(大会 HPからダウンロードするか、GPX を取り込んだスマホや時計でも可)
  • ⑪フード付きレインウエア(ジャケットとパンツ)GORE-TEX 等、完全防水、透湿機能を持ち、縫い目をシームテープで防水加工してあるもの。
  • ⑫ファーストエイドキット(絆創膏、消毒薬など)
  • ⑬保険証(コピー不可)
  • ⑭リタイア時の交通費
    ※芦ヶ久保⇒西武秩父180円/東吾野⇒西武秩父310円/名栗⇒西武秩父1,040円
  • ⑮ライトおよび予備電池(FTR100は2組)
    ※予備バッテリーはモバイルバッテリーでも可。ただし、充電中に点灯可であること
    ※予備バッテリーの代わりに、ライトを追加で持つことも可
  • ⑯必携装備と個人で必要な装備を収納できる両肩で担ぐザック。片掛ザックは不可
  • ⑰防寒用長袖シャツ。綿素材や薄手のアンダーウエアは不可。
  • ⑱防寒用ロングタイツ。膝まで覆うタイツと膝下までのロングソックスも可
  • ⑲保温のための手袋、耳までを隠す帽子。キャップやヘッドバンド等は不可
  • ⑳反射板(夜間走行の車輌から認識されやすいよう、ザックなどにつけること)
  • ①装備品は、あなた自身の命を守るためのものです。十分に考慮し用意して
  • ②FTR30は①〜⑯が必携装備品。⑰~⑳各自の走力・天候に応じ判断して下さい
  • ③FTR100は①~⑳全てが必携装備品となります
  • ④受付時に装備チェックを行います
  • ⑤チェックを受けた装備品は、その後変更してはいけません
  • ⑥大会コース上において必携装備品のチェックを行います
  • ⑦必携装備品不足が判明した場合、理由の如何を問わず失格とし大会コースの走行をお断りします
  • ⑧ポールの使用は禁止します
  • ⑨踝下までを覆う靴をご使用ください(裸足及びサンダルは禁止)
  • ※エイドの食料を考慮し、携帯食料を減らす方が見受けられます。ルール上で規定を設けたり取り締まる事は難しいですが、倫理上はNGだと考えています。 個人で山に入るに十分な装備を携帯し挑むのが、大会の理念として正しい行動だと考えます。

仮眠およびドロップバッグについて

①コース上での仮眠は禁止。A5、A7、A9において仮眠が可能です。
②ドロップバッグとして使用する袋は受付時にお渡しします。
③FTR100の選手は受付時に預けたドロップバックをA5にて受取れます。
④所定の箇所までの区間で使い終わった装備品などをドロップバッグへ戻すことができます
⑤ドロップバックは大会終了までにフィニッシュ会場の羊山公園まで運ばれます

エイドと関門について

FTR100

A1 国際釣場(約12km地点)/ 関門なし
A2 正丸駅(約24km地点)/ 7時間00分
A3 子ノ権現(約30km地点)/ 8時間30分
A4 名栗河川広場(約35.5km地点)/ 10時間30分
A5 ドライブインゆのた(約50km地点)/ 14時間30分
A6 子ノ権現(約60km地点)/ 18時間30分
A7 長念寺(約70km地点)/21時間30分
A8 高山不動(約81.5km地点)/ 25時間30分
A9 県民の森(約91.5km地点)/ 28時間30分

FTR30

A1 国際釣場(約12km地点)/ 関門なし
A10 県民の森(約24km地点)/ 4時間30分


  • ※関門はエイド到着時刻を基準とします。
  • ※関門後15分以内に出発してください。
  • ※ポイントにつきましては大会終了後 ITRA の承認を経て決定されます。
  • ※選手の安否確認のため、競技終了時には必ず計測用タグを回収します。
  • ※計測用タグの未回収が確認された際は、該当選手の無事が確認されるまで大会本部より電話連絡(緊急連絡先含む)します。電話連絡不通の際は警察、消防、山岳救助隊による遭難捜索対象となり費用は選手負担となります。
  • ※計測用タグ紛失時は実費請求(2,200円税込)します。

サポートについて

《FTR100のみ対象》
  • ※A4は、河川広場駐車場をご利用ください。(有料500円/1日)
  • ※サポートは選手1名につきサポートスタッフ1名とします。
  • ※サポートの方はエイド到着時に検温と手指消毒を実施してください。37.5度以上の場合、サポートは不可となります。
  • ※サポートが終わり次第、速やかにエイドから退出してください。
  • ※FTR30はサポート不可。

応援について

《FTR100/FTR30》
  • ①コース上で応援する際は、2m以上の間隔を空け、必ずマスクを着用してください。また、大声で応援はご遠慮ください。
  • ②近隣住民やハイカーの迷惑になるため、鳴り物での応援は禁止とします。
  • ③エイドでの応援は、A4でのサポート以外禁止とします。
  • ④会場に入場する際は、必ずマスクを着用し、検温、手指消毒を実施してください。

リタイアについて

  • ①リタイアは原則としてエイドステーションのみで受付します。
  • ②緊急事態によりやむを得ず、コース上でリタイアする場合は最寄りのスタッフに申告し、指示に従って下さい。
  • ③コース上でリタイアの場合、長時間お待たせすることがあります。ただし、救急を要する場合は除きます。
  • ④計測用タグは必ず回収を行います。
  • ⑤体調不十分と思われる方へは医療関係者がリタイヤを宣告する場合があります
  • ⑥リタイアされた際、西武線が動いている間は最寄りの駅まで送迎します。西武線を利用して羊山公園までお戻りください。
    • 西武線の終電から始発の間は、羊山公園まで送迎します。
    • 体調不十分と思われる方へは医療関係者がリタイアを宣告する場合があります。
《!!お願い!!》
  • リタイアを前提とした出走は固くお断りします。
  • また、体調不良、足痛など症状がありながらエイドを出発しコース中でリタイアする選手が見受けられます。このような行為は、ご自身及び他の選手やスタッフの安全を脅かすことがあります。無理せずエイドでリタイアしてください。

その他・注意事項

追加・変更事項があった際は、HP及びFacebookページにて連絡します。

ATTENTION大会参加条件と推奨条件:新型コロナウイルス感染症対策など

【参加者の皆様へのお願い】参加距離に関わらず全選手が対象

※今後の国の指針によって、厳格化もしくは緩和される可能性があります。



①【推奨】ワクチンの接種について

大会受付日2週間前までの、ワクチン接種(3回・メーカーは問いません)完了を推奨しています。
ご協力お願いいたします。



②【必須】大会前10日間の健康チェック

→大会HPからチェック用紙をダウンロードしてください。

  • • 各日検温の上、健康チェック表へ入力ください


③【必須】健康状態が良好な方
以下に該当する方は大会に参加できません。(大会会場にお越しにならないでください)

  • ・37.5度以上の発熱がある方
  • ・せき、のどの痛みなど風邪の症状のある方
  • ・だるさ(倦怠感)、息苦しさのある方
  • ・嗅覚や味覚に以上のある方
  • ・その他、体調に不安がある方


④【必須】新型コロナウイルス感染症に感染している可能性が極めて低い方
以下に該当する方は大会に参加できません。(大会会場にお越しにならないでください)

  • ・新型コロナウィルス感染症陽性とされた方と濃厚接触の疑いのある方
  • ・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
  • ・政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等へ渡航された方
  • ・大会前10日間にわたる健康チェック表を提出して頂けない方


【必須】新型コロナウイルス感染拡大防止対策を守れる方

  • •マスクは必携装備となります。移動時、会場、コースなどに関わらず、ソーシャルディスタンス(約2m)を確保できない場合は、必ずマスクを着用すること
  • •エイド利用時は備え付けの消毒液を利用し、マスクを着用すること
  • •大きな声での会話は、緊急時を除き避けること
  • •受付時、エイド利用時など密集しないように配慮すること
  • •走行時、前後の間隔を広めに取るように留意すること


【必須】山のルール・マナーを守れる方(FunTrailsポリシー)

  • ・ゴミを絶対に落とさない→ゴミ専用のポケットを用意しましょう
  • ・ゴミを1つは拾う→山に入る度に少しずつ山がキレイになります!
  • ・挨拶2回 → 10m手前で1回、すれ違う時もう1回。感謝を込めて。
  • ・ハイカー優先→「お先にどうぞ」の気持ちを忘れずに。
  • ・ハイカーを抜くとき、すれ違う時は歩く→走っていると恐怖感を与えます。
  • ・トレイルを外れない→植物を踏まないように。
  • ・ヘッドホン厳禁→注意喚起や挨拶が聞こえなくて危険です。自然の音を楽しみましょう!
  • ・自分の命を守る装備を持参する→必携装備品、水分、塩分、エネルギー(補給食)など。
  • ・寺社仏閣へ敬意の気持ちを持つ→心の中で感謝
  • ・山への感謝の気持ちを忘れない。→入山前に「お願いします」下山時は「ありがとうございました」


【主催者の対応】新型コロナウイルス感染症対策について


関係する全ての皆様が安心・安全に過ごせるよう、主催者及びスタッフも、健康チェックなど感染症対策など、以下の対応を行います

①大会開催の条件 下記の条件を満たすこと。
  • ・開催地(埼玉県)において緊急事態宣言が発令されていない。
  • ・開催地の行政が示すイベント開催条件を満たしている。
  • ・マスク、消毒液、非接触型の検温器など感染拡大防止資材が十分に用意できる。
  • ・その他、主催者が参加者、スタッフなど関係者の安全を確保できる。
②受付時の対応
  • ・受付窓口には、手指消毒剤を設置します。
  • ・スタッフはマスクを着用し飛沫防止に努めます。
  • ・受付時に体温計測を行います。発熱者には参加をお断りする場合があります。
③エイドでの対応
  • 1. 手指消毒剤を設置します。→ご利用お願いします。
  • 2. スタッフはマスクを着用し飛沫防止に努めます。

QUALIFICATIONS参加条件

トレイルラン経験等

エントリー時の条件
■FTR30/FTR100共通
  • •大会当日1年以内の健康診断により健康状態に異常がないこと。
  • •大会前10日間の健康チェックを実施できること。
  • •大会参加条件『新型コロナウィルス感染拡大防止対策』『山のルール・マナー』を厳守できる方。


■FTR30
  • •大会当日16歳以上でコースを迷うことなく制限時間内に完走できること。
  • •20歳未満は保護者の承諾を得ていること(選手受付時に承諾書を提出)


■FTR100
  • •大会当日20歳以上でコースを迷うことなく制限時間内に完走できること
  • •エントリー時において次の条件を満たしていること
  • (1)2018年1月1日~2022年10月18日までの期間内において、主催者発表100km以上のトレイルランニング大会を1回以上制限時間内に完走、または50km以上を2回以上制限時間内に完走していること
  • ※大会表記が100でも実際の距離が100km未満の大会、および大会表記が50でも実際の距離が50km未満の大会は不可
  • ※GPXでの実測値を優先とする
  • ※大会リザルトに制限時間オーバーで記載されている記録は無効
  • ※今後完走予定は不可(エントリー時に満たしていないため)
  • ※完走条件について審査を行います。(他の大会では毎年10名ほど失格者が出ております)
  • ※入金手続き完了後に虚偽の申請が判明した場合、種目変更、キャンセルおよび返金には理由の如何を問わず一切応じる事が出来ません。
  • (2)大会参加に必要と思われる夜間のトレイルランニング経験があること


大会参加同意事項

  • ・自然環境では熊やスズメバチ等の人間に危害を加える動物に遭遇する可能性があります。
  • ・大会を安全に遂行するため、下記事項を理解し同意の上、大会に参加して下さい。
【注意事項】
  • ・大会参加にあたり、すべての責任は参加者自身にあることを承諾します。
  • ・大会参加にあたり、自身の健康状態に無理がない状態で臨むことを約束します。
  • ・大会参加にあたり、指定された装備を持参します。
  • ・大会参加にあたり、主催者の指示に従います。
  • ・自らが怪我を負った場合、または他人に怪我を負わせた場合、その責任は自己責任とし、主催者に対して怪我等に関する費用や損害賠償等の請求を致しません。
  • ・入金手続き完了後はキャンセルや種目変更など、いかなる理由があっても返金を請求しません。

遵守事項:レース中

  • ・レース中・山のルール、マナーを遵守します。
  • ・主催者によって指定されたコースに従って走行(歩行)します。
  • ・安全管理上の観点また自然及び施設保護の観点から設けられた歩行区間では走行しません。
  • ・道幅の狭い区間では無理な追い越しはせず、追い越す際は声をかけて安全に配慮して追い越します。
  • ・交通ルールを遵守し、コース上にある信号を厳守し、誘導員の指示に従います。
  • ・要救助者を発見した場合、レースを中断し必ず大会本部へ緊急連絡し、救助活動を行います。
  • ・コース上で火器を使用しません。
  • ・植物等の無断採取又は損傷をしません。
  • ・ポールは使用しません。トレイル上に落ちている棒も使用しません。
  • ・支給されたナンバーカードを必ず前面及び背面の見やすい位置に装着します。
  • ・年齢・性別等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(代理出走)はしません。
    ※虚偽申告が判明した場合、出場・表彰の取り消し、次回以降の参加資格はく奪等、主催者の決定に従うものとします。
    また、主催者は虚偽申告・代理出走者に対する一切の責任を負いません。
  • ・心疾患・疾病等なく健康に留意し、十分なトレーニングを積んだうえで、自己責任において大会に参加します。
主催者が定める規則および主催者の注意事項を守れない方は失格とすることを承諾します。

大会の変更・中止について

  • •当大会は円滑な運営に影響を及ぼす悪天候や周辺環境の都合によって、中止や内容の変更をすることがあります。
  • •地震等天変地異、悪天候、疾病、事件、事故等の不測の事態が発生した場合、主催者側の判断でコースの変更・縮小、または大会を中止することがあります。
  • •大会開催中の中止、コースの変更・縮小の通知方法については、主催者の判断により決定します。
  • •上記の場合、大会前日の午後5時までにお客様のメールアドレスへ連絡をします。
  • •入金手続き完了後の返金には、理由の如何を問わず一切応じる事が出来ません。

加入している保険について

■FTR30
東京海上日動:レクリエーション保険
死亡・後遺障害:500万円
入院:6,000円/日
通院:3,000円


■FTR100
東京海上日動:旅行保険
死亡・後遺障害:1,000万円
入院:6,000円/日
通院:3,000円
賠償責任保険:100万円

※山岳保険には加入していません。各自で加入する事をお勧めします。

個人情報の取扱いについて

  • •大会に参加申込時に提出された個人情報は、実行委員会にて管理し大会を運営するにあたり必要な範囲内(保険への加入、資料等の送付)で使用させて頂きます。
  • •大会開催中にスタッフが撮影した写真の著作権・肖像権は、主催者に帰属します。大会の映像・写真・記事・記録等(氏名・年齢・性別・記録・肖像等の個人情報)がインターネット、印刷物、マス媒体等に利用されること、その著作権・掲載権・利用権が主催者に所属することを承諾するものとします。
  • •会申込者の個人情報は、本大会に関する必要な情報等の案内以外に使用する事はありません。

お問い合せ

第8回FTR秩父&奥武蔵実行委員会

Mail: info@fun-trails.com
TEL: 049-293-9679
(平日: 10:00-18:00)

PAGE TOP

ENTRYエントリー